Category: journalの記事一覧(126件)

【from Shiwa】来て、見て、さわってもらうために…

『Fab Lab Shiwa/OGAL-LAB』は、町から委託されたITサポートコーナーと併設しており、約4年余りが経過しました。少しずつ、ファブラボの認知度も上がってきてはいるものの、ITサポート利用者は月に15名ほど

【from Setagaya】身近なご近所ファブラボとして

ファブラボ世田谷は2016年に正式オープン、2019年11月で3周年を迎えようとしています。 ラボが入居しているIID 世田谷ものづくり学校は廃校をリノベーションした複合施設。“ものづくり”に関わるあらゆるジャンルの事業

【from Ota】おおたfabの今

おおたfabの前田です。 おおたfabが蒲田駅近くに引っ越してきて1年半ほど経ちました。引越しをしてから会員数も増えました。今の場所に引っ越した理由としては、交通の便がよく来やすいこと。イベントやWSをのびのびとやる場所

【from Hamamatsu】細く長く。TAKE-SPACEなりの運営方針

  こんにちは、ファブラボ浜松テイクスペースです。今回はファブラボの運営方法について書きたいと思います。 立ち上げるとか、新しい取り組みなどが好きな人が集まりやすいファブラボですが、そこで問題になるのが運営だと

【from Saga】FabLabがきっかけでクラウドファンディングへ!

FabLab Sagaの山城佑太です。FabLabでの出会いがクラウドファンディングに繋がった体験をご紹介します。 座圧軽減!フワット! そもそもどんな製品でクラウドファンディングしているのでしょうか?端的に説明しますと

【from Oita】6年目のファブラボ大分

みなさん、こんにちは。 ファブラボ大分のマスターをしています、豊住です。   ファブラボ大分は2014年にオープン、紆余曲折ありながらも丸5年活動をしてきました。 5年前は、3Dプリンタが無料で使える施設、とい

【from Sendai】とにもかくにも速攻やろう!

ファブラボ仙台は2013年5月にオープンし、今年で7年目を迎えようとしています。年月は経っているものの、運営資金の創出方法やスペースのマネジメント、機材操作のレクチャなど、まだまだ試行錯誤を続けなければいけないことばかり

【from Kamakura】今年もはじまりました、グローカルな学び場 Fab Academy 2019

1月16日(水)、日本時間23時からFab Academy 2019が始まりました。Fab Academyに興味はあるけど、情報が少なく受講には不安といった方に、その臨場感をお伝えできるよう、タイムリーにレポートをお届け

【from Hiroshima】Canvas Life Project

こんにちは、ファブラボ広島安芸高田の渡辺です。 今回は、アーティストのクリエイティブ/センスをポータブルにし、日常にさりげないFUN(観て、触って、使って楽しい)を提供することを目標にした「Canvas Life Pro

【from Shiwa】ITサポートからものづくりを身近に! FabLab Shiwa | OGAL-LAB

オガール紫波 FabLab Shiwaは、オガール紫波と呼ばれる施設の一つ、情報交流館2Fに位置しています。オガール紫波の中には、紫波町立図書館をはじめ、病院や産直、その他多くの市民スタジオが併設されており、毎週のように