【from Hiratsuka】大学ファブラボ合同合宿!

こんにちは!ファブラボ平塚-KU Fab Studioの道用です。今回は大学ファブラボの交流について紹介させていただきます。

昨年の話ですが、ファブラボ平塚にてファブラボ長野βと合宿を行いました。両ラボとも大学内にあるファブラボで、ファブラボ長野βは信州大学教育学部、ファブラボ平塚は神奈川大学経営学部の教員と学生で運営されています。

内容は「ものづくり・Fabを様々な人に広げるものづくり」をテーマとして、2日間でプロトタイプを作って発表するというもので、飛び入り参加も含めて総勢24名での合宿となりました。


1日目はアイスブレイキング!自己紹介やどんなことをしているかなど色々話して、すぐに仲良しに。その後、5つのグループに分かれて、各々が感じていることをベースに“何をつくるか”を決めて終了。

2日目は材料なども準備して作業に取りかかりました。プレゼントできるモノを作ったり、SNSにあげたくなるようなモノをつくったり、授業を作ったりとグループによって様々。そして、教育学部と経営学部という全くことなるバックグラウンドを持った若者たちの交流はまさに異文化交流です。将来、先生になる教育学部の皆さんは物事を非常にきっちり行い、我々経営学部の人間は発散的にアイディアを出すというように、良いコンビネーションが生まれていました。

次回は我々が長野に行って合宿を行う予定です。Fabが作ってくれた繋がりを今後も大事にしていきたいと思います。