【from Kannai】Maker Faire Tokyo 2016 に出展しました

photo1

ファブラボ関内は、8月6日(土)7日(日)に、東京ビックサイトで開催された Maker Faire Tokyo 2016 に出展しました。当日は35度を超える猛暑でしたが、大勢の方に来場して頂き、ありがとうございました。夏休みということで会場にはキッズコーナーが併設さて、子供達の歓声が溢れていました。

 


 

ファブラボ関内の展示

ファブラボ関内のブースで展示した作品を紹介します。

photo2

ラジコンカー

レーザー加工機や3Dプリンタなどで部品を作って、ラズベリーパイから制御するラジコンカーです。Maker Faire に向けて、プロジェクトを作って取り組み、10作品を展示しました。Wii リモコンから操作できるところが、子供たちの興味を引いたようでした。

http://fabble.cc/fablabkannai/sumobotxjrxwithxraspberryxpi

photo3

 

Fabbot

3Dプリンタやレーザー加工機で部品を作ったコミニュケーション・ロボットです。教育用プログラム環境の Scratch から操作できます。小学生の男の子が熱心に操作していたのが、印象的でした。

http://fabbot.info/

photo4

マリンタワー

3Dプリンタで製作した高さ50センチの横浜マリンタワーです。3Dプリンタに詳しい方々から、どうやってモデリングしたんですか、どうやって出力したんですか、出力にどのくらいかかったんですか、という質問を受けました。ちなみに、出力に要したのは180時間ほどです。

photo5


ファブラボ関連の展示

普段顔を合わす機会のない FabLab Japan のメンバーと、直接話ができることも、Maker Faire の楽しみです。

ファブラボ鎌倉

ファブラボ関内のお隣のブースは、ファブラボ鎌倉でした。鎌倉が力を入れている STEM (Science, Technology, Engineering and Mathematics) 教育の実践として、中学生が先生になって2つのワークショップが行われました。

photo6

TechShop Japan

その隣の TechShop Japan のブースでは、木工CNCルータ ShopBot の実演が行われました。こちらにも ファブラボの関係者が手伝いをしていました。

photo7

ファブラボ浜松

少し離れたバイオコーナーでは、ファブラボ浜松が出展していました。浜松が力を入れているバイオ・ファブで使用する機材や、アイガモロボットなどを展示していました。

photo8